御朱印帳を販売店でお土産として購入するなら【下町てぬぐい処 賞(めでる)】(てぬぐい雑貨と御朱印帳が専門)~御朱印を授かる際のマナー~

御朱印を授かる際に気をつけたいマナー

御朱印を授かる際に気をつけたいマナー

御朱印をもらうためには、まず御朱印帳が必要です。神社やお寺、文房具店で購入することが可能なので1冊用意しておきましょう。神社やお寺によっては参拝者が多いところがあります。御朱印を依頼する人も多いので、御朱印帳の取り違えや紛失が起こらないように名前を記載しておくことをおすすめします。

また、御朱印をもらうためには一般的に300円ぐらいの御朱印代が必要です。スムーズに対応してもらえるように小銭を用意しておいた方が良いでしょう。御朱印をもらう前に神社やお寺を参拝し、通常御朱印所や社務所、お寺の住居で御朱印がもらえます。頂いた際には、きちんとお礼を伝えましょう。

御朱印帳の販売店【下町てぬぐい処 賞(めでる)】はてぬぐい雑貨・御朱印帳の専門

御朱印帳の販売店【下町てぬぐい処 賞(めでる)】は、てぬぐい雑貨・御朱印帳などを専門に取り扱っています。てぬぐいを使用して作ったハンカチや小物などのアイテムを取り扱っているため、他にはない柄やシックでおしゃれなものも購入することが可能です。

また、てぬぐいは動物や縁起物・伝統柄など様々な種類を扱っており、海外からの観光客にも人気があります。ストラップやハンカチなどはお土産にもおすすめです。谷根千を散策する際には、ぜひお気に入りのアイテムを見つけに販売店へお立ち寄りください。

販売店で御朱印帳を購入するなら、お土産にもおすすめの【下町てぬぐい処 賞(めでる)】

販売店で御朱印帳を購入するなら、お土産にもおすすめの【下町てぬぐい処 賞(めでる)】

御朱印帳の販売店【下町てぬぐい処 賞(めでる)】では、御朱印帳やてぬぐい雑貨を販売しています。特にてぬぐいは、季節を感じる柄を始め、花や動物、縁起物など約250種類を取り扱っています。

また、野菜や動物・和柄などをあしらったティッシュカバーやお弁当袋・カードケースも購入することが可能です。春になるとさくらの開花に合わせて開催する「桜てぬぐいまつり」で、夜桜や富士山などの風景をデザインしたアイテムを販売しております。趣味でてぬぐい雑貨を集めている方や伝統的なものが好きな方へのお土産にもぜひご利用ください。

お役立ちコラム

御朱印帳の販売店といえば【下町てぬぐい処 賞(めでる)】

店名 下町てぬぐい処  賞
住所 〒 110-0001 東京都 台東区谷中1-3-3
電話番号 03-5834-2830
ホームページ http://tenugui-mederu.com